WELTEC BIOPOWER

WELTEC BIOPOWER GmbH(ウエルテックバイオパワー社)は、ステンレス鋼バイオガスプラント建設の分野で世界をリードする企業の1つです。

 同社は2001年から嫌気性消化プラントを計画、開発、建設しています。

 現在、中規模企業はドイツのフェヒタにある本社に約80人の従業員を擁し、世界25か国に300を超えるエネルギープラントを設置しています。

グローバルな配信およびサービスネットワークは5つの大陸にまたがっています。顧客の範囲には、農業、食品、廃棄物および廃水産業の企業が含まれます。

 WELTEC BIOPOWER社の強みは、最大10メガワットの容量のプロジェクト向けにカスタマイズされた設計と技術的に成熟したソリューションにあります。

 これに関連して、内部で開発されたコンポーネントの高い割合が重要な成功要因です。 弊社はまた、ステンレス鋼の使用にその最先端を負っています。

 これにより、場所に関係なく、多様な原料の投入、迅速で経済的な組み立て、一貫して高い品質基準の入力が可能になります。

バイオガスプラントの稼働後、WELTEC BIOPOWERは、経験豊富な機械および生物学サービスチームを通じて追加のサポートを提供します。24時間365日の可用性は、プラントの効率に大きく貢献します。

WELTEC BIOPOWER社の子会社であるNordmethan社(ノルドメタン社)は、別の事業分野に取り組んでいます。それは、バイオメタンプラントの運用とエネルギー契約による熱の供給です。 このように、WELTECグループは、発電所の建設から運転まで、バイオガスとバイオメタンによるエネルギー生成のバリューチェーン全体をカバーしています。

Back to top of page